So-net無料ブログ作成

もなかさんおハガキです。 [予防]

3月後半に入り、まさに三寒四温といった感じで気温の変動が激しくなっていますね。

この時期は人も犬も体調を崩しやすくいので、おうちのペットに変わった様子がないか注意してみてあげてください。


また、タイトルにもあるように狂犬病の案内ハガキも各家庭に届いているようです。

当然もなかにもハガキが届きました。
D9CD5F8E-13B7-4116-BF7A-849DE6A4956D.jpeg

狂犬病の予防接種は公園などの集合注射でも打つことができますが、集合注射が実施されるのは平日の日中ということもあり、なかなかお仕事の都合で会場に行けなかったり、雨風が強くて犬を連れて行けなかったりすることもあると思います。

その際、獣医師会の会員病院であれば狂犬病の予防接種と役所の手続きを行うことができ、後で役所に届け出を出す必要はありませんので、当院もしくはお近くの獣医師会会員病院で接種を受けてください。

狂犬病の予防接種期間は4月から6月となっていますので、その期間内にお願いします。

費用は集合注射の場合も獣医師会会員病院で注射を受ける場合も同じになっています。

春は人の方も色々と忙しいとは思いますが、狂犬病予防接種を忘れないようにお願いします。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。